レッドローチの匂い対策はどうすれば防げる?餌なのか温度なのか?

 

まいど!

レッドローチ屋でございます!

 

本当に久しぶりのブログ更新になります・・・・
ちなみに・・ぶっちゃけると私はレッドローチを飼育して
丸4年経ちます!

他にも「デュビア」も繁殖させてます。

 

爬虫類などの「餌」ということで、繁殖させて販売をコツコツと
やっております。
ただし、これは「副業」なんですよね(^_^;)

 

なので、本業もしております・・・全く違う業種で役所なんかと
連携して生活に必要な仕事をしております。
なので二足のわらじは大変です(^_^;)

 

最近の悩みは、レッドローチと平行して子供達と一緒に飼育している
カブトムシやクワガタの世話が大変ということです。

昆虫繋がりと言うことで、子供達と私も昆虫が大好きでして・・・
レッドローチを飼育している部屋には・・・オオクワやら、
ニジイロクワガタなどを一緒に飼育しています!

 

そのあたりの事も、このブログに書いていこうと考えていましたので
今、やっと腰を上げたところです(笑)

 

なので、レッドローチよりも・・クワガタやカブトの記事が増えていくと
思いますのでよろしくお願いします。

 

主に次女と一緒に昆虫系はお世話していて、1週間に1回の餌交換が
楽しみですね!

まぁ・・・☆になっている子もいるので・・・悲しい事もありますが
楽しんでいます。

 

で、今回は久しぶりに「レッドローチ」の事を書きたいと思い・・・
重い腰を上げました。

 

私も気になって検索していたことを書きますね、時期的にちょうど
良いかな?って思いました。

 

レッドローチの匂い対策はどうすれば防げる?
餌なのか温度なのか?

このブログを観ている方は・・・どんな方が多いのでしょうか?

 

レッドローチを飼育している方?
もしくは爬虫類を飼育していて「餌」として繁殖している方?

どちらにしろ・・私もそうですが苦労や悩みが多すぎますよね。

 

今回のお題は、ズバリ!「匂い」なんです。

ゴキブリって臭いの?って思っている方おられますか?

人それぞれ、千差万別なんですが私も匂いは感じますが・・・
それが「臭い」とはあまり思いません。

臭いと感じる方のほうが多いかもですが、昆虫や小動物、爬虫類を
飼育している方なら「臭い」とは感じないかも知れません。

 

じゃあ、実際レッドローチやデュビアはどんな匂いがするのか?

一言で言えば「油臭い」匂いでしょうか・・・
一般の家にいるゴキブリも「アブラムシ」と呼ばれるように
ツヤツヤした体で少し油の匂いがするような虫です。

特に大量に飼育しているので、ケージ内などは独特の匂いが
するのではないでしょうか?

 

じゃあ原因は何なのか?

答えは簡単なんですよ!

「餌」なんです!

 

匂いが発するのはゴキブリ自体ではなくて、ゴキブリの糞尿なんです。
だから対策としては餌を変えること。

 

結構臭うのは、動物性の成分が多い餌・・・
例えば「キャットフード・ドックフード」なんかよく食べるんですが
結構匂います(^_^;)

なので植物性の餌を与えると匂いは軽減します。
100%ではありませんが・・・。

私も与えているのですが「ラビットフード」がオススメです。

ただ、あまりガツガツと食べませんが・・・(^_^;)

 

今回は匂いの対策なのですが、栄養価が高く元気なレッドローチや
デュビアを繁殖するなら1番は「うずらの餌」になります。

動物性なので「匂い」に関しては正直匂いますが・・・
栄養価は高いのでオススメです。

 

また温度は正直、それはど関係はありません。
レッドローチもデュビアも高温の環境でよく繁殖するので
匂いと温度はあまり関係ないと思います。

 

わたしの家はゴキブリもカブトムシ、クワガタも同じ場所で飼育しているので
なんかクワガタもゴキブリ臭がするような錯覚に陥ります(^_^;)

 

でも・・・臭くないゴキブリなんて・・・って少し思います・・・
餌として繁殖させているので、元気な美味しい餌になるほうが
良いと感じていますので私は匂いよりも餌を大事にしています。

 

では、レッドローチ屋でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です