ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)食欲不振の時の餌は?冬場でも安心な餌がある!

お世話になります。

 

はるかパパです!

 

今日も読んでくださって感謝です。

一段と寒くなってきました、皆様のペットちゃん
達は元気ですか?
温度調整が重要な時期になってきました!

 

私は、レッドローチを飼育し繁殖にチカラを
入れているので爬虫類ほどの温度管理は
必要ないのですが・・・。

 

それでも繁殖してほしいので、大体28℃には
保っています。
それに明るくなくてもいいので(暗いほうが良い)
楽ちんですね。

 

でも、これからさすがのレッドローチちゃん達も
寒さが堪えてくる季節ですので・・・
食欲や繁殖力の低下にも注意せねば!と感じています。

 

なんせ、初めての冬越しなので・・・ちょっと
緊張しています。

そろそろ卵も孵化しても良い頃なんですが・・・
湿気が足りないのか・・まだです(涙)

 

今回は皆様のペットちゃん達が、食欲が無いなどの
不安を解消したい!
そんな気持ちでブログを書いてます。

 

実際、レッドローチを飼育してきて
「この子達が餌となって、立派な爬虫類の
栄養となるんやな」って思いながら飼育してます。

 

やっぱ何でも「気持ち」なんですよね?

スポンサーリンク

今回は「レオパ」です、このレオパは
結構人気なんですね?

 

ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)の食欲不振どうする?
オススメの餌は?

可愛いですね?

 

私も嫌いじゃないですが、妻と子供が
イヤって言うので飼育出来ません。
家族がいるって、そういうところで悲しいですね。

 

じゃあ何でレッドローチは良いんだろう?
なんて疑問もありますが、ローチは販売出来るから
とのことです。
妻は「金」が1番なので(汗)

 

このレオパは「ヒョウモントカゲモドキ」とも言いますが、
ヤモリの仲間なんですが、トカゲなんですね・・。

理由は指先に趾下薄板が無いため、壁などを登らないんです
だからペットしても飼育し易いから人気があります。
これだったら私も飼えるんですけどね・・表情も可愛いし・・・。

 

入手もしやすく品種も多いので、かなり有名になりました。
昨今の爬虫類ブームもありますが・・・でも高価ですよね(汗)
3万円前後で販売されてますよ、買えない(涙)

 

ところで、レオパの悩みの1つとして「食欲がない」ことが
多いようです。
原因も多種多様あります、温度調整が上手くいかないことが
多いようで30℃前後が理想とされています。

 

あとは餌ですね・・よく専用のフードがあり、あまり安いのは
使用しないほうが良いですよね?当たり前ですが・・・何が
入っているか分かりません(添加物などが原因)。

 

あとは冷凍の虫類ですが、これも保存料などもあり
生体の負担もありますからね・・そうなると!

スポンサーリンク

苦手な方もいるかも知れませんが、やはり生きた虫が
オススメです!
何故か?我流の考え方なんですが、生きていると動きますよね?
レオパも「え、何動いてる!食べなきゃ!」と活気が出ます。

「デュビア」や「レッドローチ」が最適ですが、1番動きが
早い「レッドローチ」が超オススメでしょ!
私が飼育しているからもありますが、実際与えている方は
多いです。

 

人気もありますし、安いし良く食べます。

 

特に今からの寒い時期は、動く虫がオススメなんですよ・・・
苦手な方もレオパの食欲をみれば買わない手はないと
考えが変わるかも知れません。

 

ではでは。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です